山崎 隆史 「道」

山崎 隆史 「道」

「緑の世界」

毎回テーマを決めて展示を行うというのは、
全体に統一感が生まれ見やすいものとなります
しかしその反面、一定の制約の中で個性を発揮しながら
作品づくりしなければならないという難しさがあります。
そんな思いの中、今回の「道」というテーマに取り組みました。

私は日ごろから身近にある草花や風景を
撮ることが多く
今回も普通の風景の中の道を
撮影しました。

それは公園であったり、
山の道であったり、
自宅周辺で毎日目にする
日常の一部です。

有名な観光地でもなく
絵葉書にあるような
広大な景色でもありませが
地元の緑豊かな自然の世界が
表現できたと思います。

写真展について